アロハのある暮らし ~ニュージーランドより~

ニュージーランドでアロハのある暮らし!フラを通じて笑顔がある生活を応援中!ハワイのホオポノポノ、NZ旅行、釣り、そして得意のNZ教育事情の話題をお届けします

vニュージーランドってどんな国?
自然がきれい 羊の国 住みたい国ランキング上位のニュージーランド ここで働き、子育てをして、自分の楽しみも忘れない生活情報発信中!
アロハ!

ニュージーランドでは自然はが多く住んでいます。
日本人でもニュージーランドに来てからはオーガニックや自然なものをなるべく食べています、という方も多いのではないでしょうか?

普段から息子にはオーガニックのりんごを買っている、というそんな友人からのお勧めの商品がこちら

Castor Oil

キャスターオイル
日本語だとひまし油

冷蔵庫に入っていて、何に使うの?と聞いたら
おなかに塗る

らしいです(笑)

その前に他の友人から

まつげが伸びるらしい

と聞いて、彼女が試しているところ。
少し伸びた気がします。

調べてみたら、たーくさんの用途が出てきました。
美容効果に健康効果!

日本でも簡単に手に入るようです。

次にオーガニック系のオイルやサプリメントを買う時にはこちらも追加で買ってみます!!!
アロハ!

すっかりマスク無しで外を歩く人が増え
トラフィックライトもオレンジ

イースターやスクールホリデーで国内旅行を楽しんだ方も
多かったのではないでしょうか。

私の周りでは日本へ一時帰国の際の自宅隔離もゼロ日となってから
一時帰国をする人が増えています。

私たちもできれば帰りたいなーと思っていた所です。

が、今日の1時の発表でオミクロンのSubvarientが海外から持ち込まれた
というニュース😨

そろそろ国境も開く、という時に。
さて、政府はどういう対応をするのか。

このままいくのか?
変更するのか?

私の家族が一時帰国する際にはどういう状況になっているのか?

やっぱり帰れるときにさくっと帰れる人たち、いいなーって思います。
学校の仕事は休むな!
という今の学校の方針が厳しくて。

でも、自分の人生。
あまり人に左右されて親に会う機会を逃す
というのもどうなのか?

というわけで
自主隔離とか加えられずにスムーズに出入国できる環境を
期待しております!
アロハ!

子供たちが遊びに行っている間
旦那とワンコと釣りに行ってきました!

久々にオークランドで釣れた日。
持って帰れないサイズでしたがまーまー大きい

トラバリ

お持ち帰り
パイパー


久々の
お魚がお夕食となりました!
アロハ!

2年ぶりに留学生が来る!
と学校もわくわくしていたり。

残念ながら私の学校は来年からの受け入れとなりましたが
他の学校は今年から受け入れできます!と忙しく動いているようです。

ある日、突然友達から、
LINEグループに「誰か留学について分かる人ヘルプ!」
と書いてあるので挙手。

聴いてみると、友達の友達の息子さん(笑)
という人が留学に来たくて
でも問題が出てきて、と相談に乗ってあげていたそうで。

そんな彼女、留学に詳しいわけではありません。
なのに、きちんと移民局のサイトを確認したり
一生懸命お手伝いしてあげていました。
偉いなー!

最終的にはエージェントさんを通しているならエージェントにもっと頼ってもらうのが一番!
という結論になりました。

なぜならば
エージェントさんからこうしたら?やっぱりこうしてください、と指示が来ているそうなんです。
指示を出しているなら、そのやり方を知っているはず。
仕事をしてサポートしているその人に聞くのが一番早いです。普通は。。。

今回はコロナのせいで政策も色々変わるし
移民局もはっきりYESと言えないケースもあるようなので
個別案件としてきちんと問い合わせしていく必要も出てきます。
必ずメールなど書面で残るもので。
電話だと「言っていません」と言われたら終了です。

交渉術
ここでも使えるなーと今気が付きました(笑)

留学希望のみなさん
こちらに来る前も来た後も何がいつどう変わるかは分かりません。
なので、フレキシブルに対応する能力を着けているんだ、と思って
乗り越えていってほしいと思います。


なお、アロハ交渉術としてのお仕事ひっそり始めてみようと思います。
無料相談30分
下準備+1時間のお話$60
2時間~3時間$30/時間
3時間以降は出来高制として応相談。

ご興味ある方は
ブログのメール機能をご利用くださいませ。

なお、ブログに掲載して欲しい留学関係の質問があればそちらもメッセージくださいね。
個別相談ではない掲載用はもちろん無料でお答えしますよ!
アロハ!

なんと、Facebookライブに挑戦!

と言ってもお友達からお誘いされまして
グループ内でのライブとなります。

が、私にとっては一大事!!!

しかも、フラダンスとかホオポノポノとかではなくて

交渉術 (((o(*゚▽゚*)o)))

私って交渉得意だったんだ、と気づいた事がありまして
その記事を見てくれた友達が、
「それ面白いよ!」

ということでお声をかけていただきました。


実は、以前にお断りした経験がありまして。
その時は、ライブなんて無理~ (。>(ェ)<。)エエェェェ

という感じでした。

今回YESのお返事ができたのは

周りの環境が変わったこと
慣れれば大丈夫なんだろう、と心から思えたこと。
NOと言われることがあるのも当たり前なんだ

そんなことに気が付いてきたから。かな?(笑)

いつか彼女のYoutubeにも載る予定なので、
その時はこちらにリンク貼りますね~。(まだちょっと抵抗あるけど💦)

というわけで、みなさんも新しい何かにチャレンジしてみてくださいね!